「出会いと学び、創造の可能性の窓」

 
明星ライブラリーは先日(11月19日)のPEANUTSさんの革石オーダー会イベントをもちまして、これまでのようなギャラリーとしての場を最後とさせていただくことになりました。

オープン以来9年間、この明星ライブラリーで、様々な展示やワークショップ、学びの会、音楽ライブなどの場づくりを通して多くの大切な時間を過ごし、たくさんの大切な方々との出会いをいただいて参りました。
 
渥美半島の先端という辺鄙な立地にもかかわらず、遠くからはるばる足を運んでくださった方々も少なくありません。

こうしてこの場で活動を続けて来られたのも、お越しくださる皆様、お世話になった皆様、支援してくださった皆様のおかげと、感謝し尽くせない思いです。

ここで過ごした時間はそれぞれにとって、小さな一ページかもしれませんが、お越しくださった方の中に、ささやかでも感性の記憶の片隅に残るものであったとしたら幸いです。

ブログの上ではありますが心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

そして、明星ライブラリーは、あたらしいかたちでさらに、続いて参ります。

これまでのように、「学びと創造の発信」のテーマは変わることなく、展示やワークショップ、学びの場の企画と開催マネイジメントは、明星の場を離れ、様々な場でご縁のあるかたちとタイミングで開催します。

また、これまでの明星ライブラリーの場は、今後の業務の中心となる印刷物、HP、コミュニティーのデザイン、編集、製作のオフィスと英語教室の場としてさらに発展して参りますよう、精進いたします。

皆様一人一人が自分らしく輝く、可能性の窓、学びと創造の喜びが開く一ページを、これからも創作して参ります。
どうぞこれからも明星ライブラリーをよろしくお願いいたします。

明星ライブラリー