JA愛知みなみ 輪菊部会ホームページ

JA愛知みなみ輪菊部会 ホームページ

 

 
 
JA愛知みなみ輪菊部会のホームページが完成となりました。
 
田原市は栽培面積、出荷量ともに日本一位を誇る輪菊の産地です。大切な人を思う気持ちに寄り添う、品質の良い美しい菊をお届けするため、JA愛知みなみ輪菊部会の皆さんは日々、心を込めて栽培しています。
 
JA愛知みなみ輪菊部会では、伝統ある白輪菊の他、華やかで洋花としてもアレンジが出来るフルブルームタイプの菊や、カラーリングマムなども出荷しています。時代や生活スタイル、ニーズに合わせ、年間を通して安定した量の高品質の菊を出荷出来ることで、全国の皆さまにとても喜ばれています。
 
 

カラーリングマムが染まっていく様子も動画で撮影し、ご紹介しました。
染料を混ぜた水から吸水させることで、このように徐々に染まっていきます。
(通常は2〜3時間かけて完成です。)
 
今回、ホームページを制作させていただく中で強く感じたのが、従来の輪菊に加え、「フルブルーム」の輪菊の美しさとこれからの可能性でした。
こちらのページで「フルブルーム」の輪菊をフォトギャラリーとして紹介しています。
 

輪菊部会ホームページ 輪菊フォトギャラリー

 

日本最大級の出荷施設「マムポート」

また、日本一と言えば、JA愛知みなみが運用する菊の出荷施設「マムポート」の規模と機械設備は圧巻でした。地元に長年暮らしながら、取材をさせていただく中でこんなに素晴らしい設備があることを初めて知り、驚いています。見渡すほどの広さの施設に、部会から集荷されたたくさんの輪菊。箱詰めから品質チェック、冷蔵保存、出荷へとオートメーション化されたシステムの中で全てが行われている様子の巨大さに目を奪われてしまいました。
 
「マムポート」紹介ページ
 
私たちが暮らす渥美半島、田原市の美しい菊を地元の人達も全国の人達にもさらに、身近で愉しんでもらえるようになればと願います。
 
 
JA愛知みなみ輪菊部会ホームページ

web design and text / Masami Araki
Photo / Koshi Asano

 
2021/3