実りの四谷千枚田

 

収穫の時期を迎えた四谷千枚田。
ずっしりと実った黄金色の穂が棚田一面で垂れています。

この日はここ、四谷地区の農家の方々が手作業での刈り取り、はざがけ作業をされていました。
長い歴史の中で受け継いてきた棚田は人の手による大変な労力で守ってきたもの。

鞍掛山から湧き出る水の音、棚田の中で人が作業をする姿が自然の風景と一体になりとても美しく、いつまでも心に残ります。