マイケル・ケンナ写真展にて

 
「マイケル・ケンナ写真展」
〜MICHAEL KENNA A45 Year Odysssey 1973-2018〜へ訪れました。

 

 

場所は東京都写真美術館。
マイケル・ケンナの風景写真は場所や土地の記憶が、静かな詩情となってそこに佇んでいるよう。
展示作品はこれまでの45年に及ぶ写真活動の中での代表作と新作でした。
一枚の写真へと仕上がる工程は、一つの場所と多くの時間をかけて向き合う試行錯誤。

特に日本の風景を写した作品に心惹かれます。
じっと眺めていると、その場所にある目には見えない何かが、そっと語りかけてくれるような錯覚を覚えます。

モノクロームの美しい世界を堪能しました。

一部、写真撮影が許可されており、こちらに載せさせていただきます。

 

マイケル・ケンナ写真展

会期  2018.12.1〜20191.27
場所  東京都写真美術館